新型コロナ 15人死亡、日別最多更新 わずか6日で12月計62人 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 道内で6日、15人が新型コロナウイルスに感染し亡くなったと発表された。1日の14人を上回り、日別で過去最多。12月の死亡者は計62人となり、わずか6日間で緊急事態宣言下の5月の57人を超えた。累計では256人。新規感染者は187人で、実人数で累計1万11人となった。

 死者15人のうち、旭川市では道内最大規模のクラスター(感染者集団)となっている旭川厚生病院で4人、吉田病院で3人の計7人。このほかは札幌市の60~90代7人と居住地非公表の80代男性。札幌市の担当者は「必ずしもクラスターの感染者が亡くなっているわけではな…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文656文字)

あわせて読みたい

注目の特集