企業所蔵品、一堂に 「絵画の物語」展 来月・大阪 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
安井曽太郎「薔薇」=ロイヤルホテル蔵
安井曽太郎「薔薇」=ロイヤルホテル蔵

 大阪の企業が所蔵する芸術作品を一堂に集めた「なにわの企業が集めた絵画の物語」展(関西経済同友会企業所有美術品展実行委員会主催、毎日新聞社など後援)が2021年1月30日~2月13日、大阪市西区の府立江之子島文化芸術創造センターで開かれる。

 関西の文化芸術の発展に寄与しようと18年に関西経済同友会の会員企業が企画し18年10月と20年1~2月に開催。3回目の今回は最後の展示となることから集大成と位置づけ、大阪が人口や工業出荷額で東京…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集