特集

はやぶさ2

探査機「はやぶさ2」がリュウグウで試料を採取して持ち帰る6年の旅を完遂。分析や次のミッションを解説。

特集一覧

はやぶさ2カプセル帰還、官房長官「非常に喜ばしい」 宇宙政策強化に意欲

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で2020年12月7日午前11時33分、竹内幹撮影
記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で2020年12月7日午前11時33分、竹内幹撮影

 加藤勝信官房長官は7日の記者会見で、小惑星探査機「はやぶさ2」から切り離されたカプセルが地球に帰還したことについて「非常に喜ばしい。日本がこの分野で世界をリードする技術を有していることを、内外に実証できた」と述べた。

 加藤氏は、カプセルに入っているとみられる小惑星リュウグウの試料の分析について「地…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

【はやぶさ2】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集