オンラインで委員会 取手市議会、県内で初開催 第4回定例会 /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンラインによる福祉厚生委員会の議事を進める石井めぐみ委員長=茨城県取手市役所議会棟で
オンラインによる福祉厚生委員会の議事を進める石井めぐみ委員長=茨城県取手市役所議会棟で

 取手市議会は開会中の第4回定例議会で、委員がオンラインで出席しての常任委員会などを県内で初めて開催している。今年9月の関連条例などの改正で可能になった特例措置で、7日の福祉厚生委員会でも委員8人中5人がオンラインで参加した。会期中、三つの常任委員会と一つの特別委員会がオンラインで議案質疑などを行う。

 オンラインによる地方議会の委員会開催は、総務省が今年4月、新型コロナ感染拡大防止のために参集が困難な場合は認める見解を各都道府県などに通知した。同市議会の改正条例も同様の開催条件を定めている。

この記事は有料記事です。

残り490文字(全文738文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集