ローマ教皇が21年3月にイラク初訪問へ 昨年11月以来の外遊

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ローマ教皇フランシスコ(ロイター=共同)
ローマ教皇フランシスコ(ロイター=共同)

 ローマ教皇庁(バチカン)は7日、教皇フランシスコが来年3月5~8日の日程でイラクを訪問すると発表した。教皇は新型コロナウイルスの感染拡大により外遊を中断しており、昨年11月の訪日以来の外遊再開となる。

 教皇がイラクを訪問するのは歴代で初めてとみられる。

 イラクの首都バグダッドや北部クルド人自治区ア…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文278文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集