コアラ6万匹以上が死傷 半年続いたオーストラリアの森林火災

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
低体重で保護されたコアラと双子の子供たち=オーストラリア・ウェダーバーンで2020年9月11日、ロイター
低体重で保護されたコアラと双子の子供たち=オーストラリア・ウェダーバーンで2020年9月11日、ロイター

 環境保護団体、世界自然保護基金(WWF)オーストラリア支部は7日、今年2月ごろまで約半年間続いた同国の森林火災の最終報告を発表した。死んだり、やけどなど負傷をしたり、脱水症状を起こしたりするなどの影響を受けたコアラが6万匹以上に及ぶと結論付けた。

 地域別では「固有種の宝庫」と呼ばれる南部カンガルー…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文471文字)

あわせて読みたい

注目の特集