特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「同意なくても施設名を公表」クラスター発生で独自基準 静岡市

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
クラスター発生時の施設名公表などについて臨時記者会見した静岡市の田辺信宏市長=静岡市役所で2020年12月7日、古川幸奈撮影
クラスター発生時の施設名公表などについて臨時記者会見した静岡市の田辺信宏市長=静岡市役所で2020年12月7日、古川幸奈撮影

 新型コロナウイルスによるクラスター(感染者集団)が発生した施設の名前の公表をめぐる静岡市の対応について、田辺信宏市長は7日に臨時の記者会見を開き、市独自の基準を明らかにした。飲食店などの同意が得られなかった場合でも、市が店舗名について公表する条件を明確化。クラスター判明時に従業員や利用者ら全員分の名簿がすぐに提出できない施設などについて、同意がなくても公表に踏み切る。

 市によると、同意なしに公表する条件は、クラスターとして認定された日の報道発表前に利用者と従業員の氏名や連絡先が分かる名簿が不提出▽名簿に記載のない利用者が判明、または名簿情報が虚偽・不正確▽濃厚接触者である従業員を陰性確認前に出勤させるなどし、感染防止対策に協力しなかった--の三つ。

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文666文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集