メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コロナ禍で奮闘する「大人の社交場」大阪・北新地 若者が魅力伝える動画製作

たばこ店の若林諭さん(右端)と雪乃さん(右から2人目)にインタビューする、ビジュアルアーツ専門学校の生徒ら=大阪市北区曽根崎新地1で2020年11月4日午後2時49分、榊原愛実撮影

 大阪・キタの歓楽街「北新地」(大阪市北区)の飲食店主らが、地元の専門学校生と協力して地域の魅力を伝える動画の製作を進めている。格式ある高級クラブが建ち並ぶ北新地だが、近年は悪質な客引きなどマナーの低下が目立ち、新型コロナウイルス禍で客足も激減。苦境に立つ「大人の社交場」の文化を守ろうと、店主と若者たちがタッグを組んで動き出した。

 「北新地の良いところはどんな点ですか」

この記事は有料記事です。

残り1065文字(全文1251文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ緊急事態・飲食店名公表策 市民扇動、制裁を奨励するのか

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです