特集

鶏卵汚職

大臣在任中に賄賂として現金を受け取ったとして、吉川貴盛元農相らが在宅起訴されました。背景を探ります。

特集一覧

西川元農相 官房参与を退職 「アキタフーズ」と親密な関係取り沙汰され

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
首相公邸(左)と首相官邸=東京都千代田区で2019年5月1日午前10時20分、川田雅浩撮影
首相公邸(左)と首相官邸=東京都千代田区で2019年5月1日午前10時20分、川田雅浩撮影

 政府は8日、西川公也内閣官房参与(77)が同日付で退職したと発表した。自民党の吉川貴盛元農相に対する鶏卵大手「アキタフーズ」元代表による現金提供疑惑に絡み、同じく農相を務めた西川氏と同社との親密な関係が取り沙汰されていた。

 加藤勝信官房長官は発表に先立ち、8日の記者会見で「西川氏本人から退任の申し出があった。一身上の都合だ…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

【鶏卵汚職】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集