福岡市で販売の春菊、基準値の180倍の農薬を検出 「食べないで」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
春菊
春菊

 福岡市は8日、市青果市場を通じて販売された春菊から基準値の180倍の農薬が検出されたと発表した。市は流通先の店舗で購入した春菊を食べないよう呼びかけている。

 市によると、検出されたのは有機リン系殺虫剤のイソキサチオン。体重60キロの人が春菊20グラムを食べるとよだれや涙、失禁、嘔吐(おうと)などの…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

あわせて読みたい

ニュース特集