ジョン・レノンさん没後40年 平和と愛の大切さ今も NY

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ビートルズの元メンバー、ジョン・レノンさん(当時40歳)が米ニューヨークで射殺されてから、8日で40年となった。現場近くの記念広場「ストロベリー・フィールズ」には多くのファンが集まった。人々はギターやドラムを持ち込んだミュージシャンの演奏に合わせてビートルズの曲を口ずさみ、花を手向けた。

 レノンさんは1980年12月8日夜、自宅マンション「ダコタハウス」の玄関で待ち受けていた男に銃で撃たれ亡くなった。その向かいにあるセントラルパークの記念広場では8日、代表曲「イマジ…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文591文字)

あわせて読みたい

注目の特集