グーグル今年の映像に本紙「コロナ防護服」 「つながろうとする人々の象徴」撮影

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
8カ月ぶりに母の中島万里子さん(左)との面会がかない、防護服を着て抱き合う箕浦尚美さん=札幌市北区で2020年10月29日午後3時、貝塚太一撮影
8カ月ぶりに母の中島万里子さん(左)との面会がかない、防護服を着て抱き合う箕浦尚美さん=札幌市北区で2020年10月29日午後3時、貝塚太一撮影

 検索大手の米グーグルが、その年を象徴する出来事をつなぎ合わせて毎年末に配信している映像コンテンツ「イヤー・イン・サーチ」の2020年版に、毎日新聞が11月に報じた「親子のふれあい呼び戻したコロナ防護服」の映像が採用された。宇宙服のような防護服を着た娘が施設で暮らす高齢の母と8カ月ぶりの面会を果たし、抱き合う場面が、新型コロナウイルス禍で変容した日常の一コマとして流れる。…

この記事は有料記事です。

残り1614文字(全文1801文字)

あわせて読みたい

注目の特集