ラグビー五郎丸が引退発表 今さら聞けない「五郎丸ポーズ」に込めた狙いは?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2015年ラグビーW杯イングランド大会の南アフリカ戦でトライを決めて祝福される五郎丸(左)=ゲッティ共同
2015年ラグビーW杯イングランド大会の南アフリカ戦でトライを決めて祝福される五郎丸(左)=ゲッティ共同

 2015年のラグビー・ワールドカップ(W杯)イングランド大会で活躍した元日本代表フルバック(FB)の五郎丸歩(34)が、来年1月に開幕するトップリーグ(TL)の21年シーズン限りで現役を引退する。所属先のヤマハ発動機が9日、発表した。

 「日本のバックス大型化の先駆けだった。スピードがあり、外国人と同等にぶち当たる体作りに励んだ」。五郎丸の軌跡を、佐賀工高時代の恩師、小城(おぎ)博総監督(70)はそうたたえる。

 佐賀工高では花園で3年連続8強入り。早大では1年からレギュラーとして活躍した。3度の大学日本一を達成し、すぐに日本代表にも名を連ねた。185セ…

この記事は有料記事です。

残り857文字(全文1136文字)

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

注目の特集