東日本大震災

釜石で健康サロン 復興住宅のお年寄り参加 /岩手

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ハンドマッサージを受ける災害公営住宅の女性=岩手県釜石市大町の青葉ビルで
ハンドマッサージを受ける災害公営住宅の女性=岩手県釜石市大町の青葉ビルで

 東日本大震災の被災者に、飲食業や理美容業など「生活衛生同業組合」の加盟店が無料でサービスを提供するサロンが7日、釜石市大町で開かれた。新型コロナウイルス感染拡大で外出機会が減った災害公営(復興)住宅からお年寄り6人が参加し、健康な生活のコツを体得した。

 耳つぼマッサージやハンドマッサージ、手作りチャーシューの調理法など、多彩なメニューが用意された。「コ…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集