東日本大震災

荒浜の魅力を地図に 亘理の中学生が取り組み 「震災前後の町知って」 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
荒浜地区の観光地や魅力について意見を出し合う生徒たち=宮城県亘理町で2020年12月9日、藤田花撮影
荒浜地区の観光地や魅力について意見を出し合う生徒たち=宮城県亘理町で2020年12月9日、藤田花撮影

 東日本大震災で大きな被害を受けた亘理町荒浜地区の町立荒浜中学校で9日、「あらはマップ制作プロジェクト」が始まった。防災情報を盛り込みながら、飲食店や観光施設などを紹介する地図を作成。震災から10年の節目となる2021年3月の完成を目指す。

 初回のこの日は、マップで取り上げる地域の魅力やおすすめスポットなどについて話し合い、生徒からは郷土料理の「はらこめし…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集