上峰町、中心市街地活性化事業 民間と共同開発協定 /佐賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
協定を結んだ武広町長(前列左から4人目)と民間事業者の代表たち
協定を結んだ武広町長(前列左から4人目)と民間事業者の代表たち

 2019年に閉店した商業施設「イオン上峰店」の跡地を利用した中心市街地活性化事業に関し、上峰町は民間事業パートナーとの共同開発協定を結んだ。同町と民間事業者は今後、12月にも合同会社を設立し、事業を本格化させる。

 町は跡地の約3万8800平方メートルを含む周辺の計約6万3700平方メートルに、体育…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文370文字)

あわせて読みたい

注目の特集