メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

役立つ住宅情報

Yuuの住アドバイス おうち時間を楽しく 家づくりに新しい視点

 今年の新語・流行語大賞に「おうち時間/ステイホーム」がノミネートされました。おうち時間が長くなったことで、暮らし方は変わり、家の中に困りごとが増えた人もいることでしょう。

 家にいる時間が長いと、どんなことが起きるのでしょうか。まず人が増えると、家が汚れやすくなります。また人と共に物も増えますので、毎日の掃除や片付けに手間がかかるようになります。

 家での食事回数が多くなれば、炊事の手間が増え、ごみも増えます。コロナ禍で食材のパッケージやテークアウト用の容器など、家庭から出るプラごみが急増してニュースにもなりました。プラごみはかさばりますから、家の中の置き場に困っている人もいることでしょう。買い物の頻度を減らすためにまとめ買いをしたいが置き場が無い、テレワークがしにくいといった悩みも生まれています。

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文1051文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  2. 香取慎吾さん「声に出せることしか投稿しない」 SNSでの中傷がテーマのドラマに主演

  3. 二つの支持率が占う菅政権の今後 政権運営力低下を無情にも示すその「差し引き」

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです