連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

リム・カーワイさん=大阪にこだわるマレーシア人映画監督

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

リム・カーワイ(Lim Kah Wai)さん(47)

 東京国際映画祭に出品した最新作「カム・アンド・ゴー」は大阪の繁華街、キタを舞台にした。技能実習生や留学生、難民ら近年増加するアジア出身の外国人に光を当てた。「日本はもう日本人だけの日本ではない。アジア人が暮らす日本だし、世界中から人が集まる日本でもある。それを表現したい」

 マレーシア生まれの華僑。19歳の時に留学生として来日し、日本語学校を経て大阪大で電気工学を学んだ。卒業後は東京の通信会社にエンジニアとして就職したが、あまりやりがいを感じられなかった。代わりに熱中したのが映画だった。仕事の傍ら映画館に通い詰め、年間300~400本ほどを見た。6年後に退職し、中国へ。北京電影学院で本格的に映画製作を学び、2010年に監督デビューした。

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文703文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集