特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 札幌、休業・時短延長 飲食店25日まで 北海道方針

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北海道は9日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、11日を期限としていた札幌市内の接待を伴う飲食店への休業や歓楽街ススキノ地区の営業時間短縮などの要請を2週間延長し、25日までとする方針を固めた。医療機関で大規模なクラスター(感染者集団)が発生している旭川市には札幌市と同様に、不要不急の外出自粛や他地域との往来自粛を求める方向で調整している。

 札幌市にある接待を伴う飲食店への休業要請は11月28日から行われており、約1カ月間続くことになった。すでに道と札幌市は休業に応じた店に60万円の支援金を支給することを決めている。今回新たに延長されたことで、道などは追加の支援金を出す方向だ。

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文592文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集