思いやり予算、2000億円を暫定計上へ 米国側と年内合意は困難

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
住宅群の中に広がる米軍横田基地=東京都昭島市で、本社ヘリから撮影
住宅群の中に広がる米軍横田基地=東京都昭島市で、本社ヘリから撮影

 政府は2021年3月に期限を迎える在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)について、暫定的に21年度当初予算案に20年度とほぼ同額の約2000億円を計上する調整に入った。米側が大幅増額を要求したため、年内合意は困難と判断した。合意がないまま予算を計上するのは異例だ。

 日本はトランプ政権との協議を継続するが、実質的な交渉は21年1月のバイデン次期政権の発足以降に持ち越す構えだ。今年11月の米大統領選に加え、両国での新型コロナウイルスの感染再拡大で交渉が大幅…

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文581文字)

あわせて読みたい

注目の特集