暗闇泳ぐ金魚、幻想的なイルミお目見え コロナ収束願い、愛知の駅に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
近鉄弥富駅前に設置された青く光る出目金(右)などのイルミネーション=愛知県弥富市で
近鉄弥富駅前に設置された青く光る出目金(右)などのイルミネーション=愛知県弥富市で

 愛知県弥富市の近鉄弥富駅南口で、金魚をモチーフにした幻想的なイルミネーションがお目見えした。地元の小中学生らが制作に協力。今年は新型コロナウイルスの早期収束を願い、邪気払いの力があるとされる出目金を増設。医療従事者への感謝を示す青色でライトアップした。展示は2021年1月31日まで。

 2年前から毎年設置。市観光協会が企画し…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文403文字)

あわせて読みたい

ニュース特集