ダイビング死亡 担当者書類送検 業務上過失致死容疑 /福井

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 南越前町で9月、専門学校のダイビング実習に参加していた大津市の男子生徒(19)が溺れて死亡した事故で、敦賀海上保安部は10日、業務上過失致死容疑で、実習を担当した男性インストラクター(28)=神戸市長田区=を書類送検した。

 書類送検容疑は9月2日、南越前町の沖合でのダイビング実習中に、参加者らの動…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

あわせて読みたい

注目の特集