特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

バイデン次期米大統領、内政担当にライス元国連大使を起用

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国内政策会議(DPC)の委員長に起用されたスーザン・ライス氏=米テネシー州ナッシュビルで2020年2月、AP
国内政策会議(DPC)の委員長に起用されたスーザン・ライス氏=米テネシー州ナッシュビルで2020年2月、AP

 バイデン次期米大統領は10日、新政権で内政の立案・調整を担当する国内政策会議(DPC)の委員長にスーザン・ライス元国連大使(56)を充てると発表した。バイデン氏と1990年代から親交があり、副大統領や国務長官候補に名が挙がっていたライス氏だが、上院の承認が必要ないDPC委員長への起用に落ち着いた。

 DPCは教育▽医療▽移民▽エネルギー――など内政全般に関して立案や調整、大統領への助言を行うホワイトハウスの機関。同じくホワイトハウス内に設置された国…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文567文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集