人工雪1日300トンでゲレンデ「冬支度」 滋賀・高島のスキー場25日オープン

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
オープンに向けて人工雪の散布が進む箱館山スキー場=滋賀県高島市今津町日置前で2020年12月11日午前10時32分、若本和夫撮影
オープンに向けて人工雪の散布が進む箱館山スキー場=滋賀県高島市今津町日置前で2020年12月11日午前10時32分、若本和夫撮影

 スキーシーズン本番に向け、滋賀県高島市今津町日置前の箱館山スキー場で、氷を砕いた人工雪を散布する「雪まき作業」が着々と進められている。

 眼下に琵琶湖が望める箱館山スキー場は25日に営業を開始する。オープンに備え、スキー場の職員が11月25日から3台の人工造雪機を使って、1日当たり約300トンの雪をゲ…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

あわせて読みたい

注目の特集