特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪コロナ重症センターの研修公開 「混成チーム」で患者への対応統一目指す

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「大阪コロナ重症センター」で研修する看護師ら=大阪市住吉区の大阪急性期・総合医療センターで2020年12月11日午前11時8分(代表撮影)
「大阪コロナ重症センター」で研修する看護師ら=大阪市住吉区の大阪急性期・総合医療センターで2020年12月11日午前11時8分(代表撮影)

 大阪府は11日、新型コロナウイルスの重症患者を受け入れる臨時施設「大阪コロナ重症センター」(大阪市住吉区)で、医師や看護師らの研修を報道陣に公開した。全30床の稼働に向け看護師約130人の確保にめどが立ったが、一定期間の研修などが必要で、府は15日から数床での運用を始める。

 研修には医師や看護師ら約40人が参加。救急車で搬送されてきた65歳男性の受け入れを想定し、集中治…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集