食べて「読みたくなった」 本に出てくる料理を給食で 山形・蔵王第二小 /山形

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
図書給食を楽しむ児童=山形市で2020年12月11日、藤村元大撮影
図書給食を楽しむ児童=山形市で2020年12月11日、藤村元大撮影

 山形市立蔵王第二小学校(同市蔵王)で11日、小説や絵本に出てくる料理を給食で振る舞う「図書給食」が行われた。

 同市学校給食センター(同市沼木)が実施した。本に出てくる料理を児童らに食べてもらい、本と食のそれぞれに関心を持ってもらう。活字離れ対策や食育が目的で、2018年から行われている。

 この日、蔵王第二小では、山本祐司作の「…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文294文字)

あわせて読みたい

ニュース特集