睡眠剤混入の皮膚治療薬 服薬の患者が死亡 記憶喪失など128件

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
製薬会社「小林化工」が自主回収した「イトラコナゾール錠50『MEEK』」=小林化工提供
製薬会社「小林化工」が自主回収した「イトラコナゾール錠50『MEEK』」=小林化工提供

 福井県あわら市の製薬会社「小林化工」が製造した爪水虫などの皮膚治療薬に睡眠導入剤の成分が混入していた問題で、同社は11日、この薬を服用した患者が死亡したと発表した。死者が判明するのは初めて。

 同社によると、患者は経口抗真菌剤のイトラコナゾール錠50「MEEK」を服用し、10日に死亡した。同社は服薬…

この記事は有料記事です。

残り83文字(全文233文字)

あわせて読みたい

注目の特集