藤井聡太王位が糸谷哲郎八段を破り初優勝 将棋銀河戦

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
銀河戦で初優勝を果たし、優勝カップを手に笑顔を見せる藤井聡太王位=日本将棋連盟提供
銀河戦で初優勝を果たし、優勝カップを手に笑顔を見せる藤井聡太王位=日本将棋連盟提供

 将棋の第28期銀河戦(囲碁・将棋チャンネル主催)の決勝が12日、配信・放送され、藤井聡太王位(18)が糸谷哲郎八段(32)に97手で勝ち、初優勝を飾った。

 藤井の8タイトル以外の棋戦優勝は朝日杯将棋オープン戦の2回、新人王戦の1回に加えて4回目となる。今期の銀河戦は本戦トーナメントから出場し、6連…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

あわせて読みたい

ニュース特集