メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと・街・キラリ

道産牛肉の品評会で最優秀賞 吉田隆三さん(42) 3代目が手塩にかけ /北海道

北海道産牛肉の品評会で最優秀賞を受賞した吉田隆三さん

 手塩にかけて育てた牛が、道産牛肉の品評会である北海道枝肉共励会(ホクレン農業協同組合連合会主催)の黒毛和種の部で全道最優秀賞に輝いた。白老町の生産者が受賞するのは10年ぶり。町が島根県から黒毛和種を導入した1954年から、同種を手掛ける吉田牧場の3代目。今年1月、正式に経営を引き継いだばかりで、1年目での快挙に「友人でもある農協の担当者から連絡をもらった時は思わず『うそつけー!』と言ってしまいました」と笑わせる。

 枝肉にした状態で、きめの細かさやさしの入り方、光沢などを審査する。5年前に69歳で他界した父の隆一さんも生産に心血を注ぎ、数々の賞を受けたが全道最優秀賞は逃していた。「10年ほど前、かなり高く評価されながら、さしか脂かで審査員の意見が分かれ、わずかな差で特別賞に。大好きなビールを悔しがりながら飲んでいたのを覚えています」。今回受賞したのは父が残した繁殖牛の子牛。「結果が良かった母牛の血統をそろえ…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文693文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「かみさまのばか」 今井さんがつづった読書感想文の原文

  2. 「かみさまのばか」祖母を奪った阪神大震災 小2で被災した34歳男性が今祈ること

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 大学入学共通テスト、2日目始まる 理科と数学

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです