奈良の国史跡「森野旧薬園」で火災 敷地内の「知止荘」が全焼 けが人なし

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
焼け落ちた知止荘に放水する消防隊員ら=奈良県宇陀市大宇陀上新の森野旧薬園で2020年12月13日午前8時15分、広瀬晃子撮影
焼け落ちた知止荘に放水する消防隊員ら=奈良県宇陀市大宇陀上新の森野旧薬園で2020年12月13日午前8時15分、広瀬晃子撮影

 13日午前3時50分ごろ、奈良県宇陀市大宇陀上新の国史跡「森野旧薬園」から火が出ているのを、近くのコンビニエンスストアの店員が見つけ、119番した。火は約1時間半後に消し止められたが、敷地内にある木造平屋建ての「知止荘(ちしそう)」(約60平方メートル)が全焼した。けが人はなかった。

 運営する「森野吉野葛本舗」(宇陀市)に…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文345文字)

あわせて読みたい

注目の特集