J1神戸、決勝進出ならず 延長後半終了間際PKで失点、蔚山に惜敗 ACL

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
J1神戸のホームページ
J1神戸のホームページ

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は13日、ドーハで準決勝が行われ、初出場の神戸は蔚山(韓国)と対戦し、1―1で入った延長後半終了間際にPKで失点して1―2で敗れ、決勝進出はならなかった。

 イニエスタが負傷で欠場した神戸は後半7分にCKから山口が先制ゴール。その後、佐々木の得点がビデ…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文230文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集