特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「なぜもっと早く決断できなかったか」 野党、GoTo全面停止の根拠追及へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 立憲の福山哲郎幹事長は14日夜、「なぜもっと早く決断できなかったか。専門家の提言を顧みず、GoToトラベルにこだわったため感染が広がったのは明白で人災と言える。責任は大きい」と記者団に語った。

 共産党の小池晃書記局長も、毎日新聞の取材に「決断が遅れれば遅れるほど、感染に苦しむ人は増え、医療現場の逼迫(ひっぱく)は深刻化する。決断を遅らせた責任は重大だ」と批判した。野党は28日から全面停止する根拠などをただすため、首相が国会に出席する閉会中審査の開催を与党に求める方針だ。

 立憲中堅は、GoToについて「自民党と関係の深い旅行代理店や大手ホテルが恩恵を受けやすく、中小事業者には不利だ」と指摘。政府が事業見直しに及び腰なのは、業者との関係があるとの見方も出ている。このためGoToトラベルの全面停止に即座に動かなかった政府に対し、「菅首相はGoToに固執している」(立憲幹部)と批判の矛先を首相に向ける。

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文686文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集