特集

鶏卵汚職

大臣在任中に賄賂として現金を受け取ったとして、吉川貴盛元農相らが在宅起訴されました。背景を探ります。

特集一覧

「全部自分でやりたがる」、説明なき「毎日、決断」 「菅流」が直面する支持率低下

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
首相官邸に入る菅義偉首相=東京都千代田区で2020年12月15日午前9時51分、竹内幹撮影
首相官邸に入る菅義偉首相=東京都千代田区で2020年12月15日午前9時51分、竹内幹撮影

 菅義偉首相が就任して16日で3カ月を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大には歯止めがかからず、日本学術会議の会員任命拒否、政治とカネを巡る問題など山積する課題に対し、説明不足の姿勢が問題視される。行政改革や携帯電話料金引き下げなど目玉政策を推し進め成果を上げたいところだが、内閣支持率が急落して政権運営に不透明感が漂う。

この記事は有料記事です。

残り2230文字(全文2391文字)

【鶏卵汚職】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集