連載

アベノミクス物価目標「未達」

アベノミクスが当初2年で達成するとした2%の物価目標は今も達成できていない。いったい何が成功して何が失敗だったのか。

連載一覧

アベノミクス物価目標「未達」

雇用創出は十分にできている 目標未達でも問題はない 浜田宏一氏

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
浜田宏一氏=東京都内で2017年11月2日、井出晋平撮影
浜田宏一氏=東京都内で2017年11月2日、井出晋平撮影

 大胆な金融政策、機動的な財政政策、成長戦略の「3本の矢」でデフレ脱却を目指したアベノミクス。しかし、当初2年で達成するとした2%の物価目標(インフレターゲット)は今も達成できていない。いったい何が成功して何が失敗だったのか。アベノミクスの理論的支柱として首相のブレーンを務めた浜田宏一氏に聞いた。

「金融政策は劇薬」概念を打ち破った

 民主党内閣までの時代、あるいは日銀の白川方明前総裁までの時代、日本は円高に悩まされていた。物価水準か…

この記事は有料記事です。

残り1762文字(全文1979文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集