メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

第100回全国高校ラグビー大会直前オンラインイベント 「俺たちの花園~次代に語り継ぎたい名勝負・名場面」 12月23日(水)に開催!

 株式会社毎日新聞社(代表取締役:丸山昌宏)は、100回の節目となる今年の全国高校ラグビー大会を盛り上げるべく、開幕直前特別企画として、12月23日(水)午後7時から「俺たちの花園~語り継ぎたい名勝負・名場面」と題したオンライントークイベントを開催します。日本中が熱狂した2019年W杯戦士たちの「花園」時代やラグビーマガジン編集長が選ぶ「花園」名勝負選など、ラグビーファンならずとも楽しめる内容が盛りだくさん!ぜひご参加ください。

 「花園」の愛称で知られる全国高校ラグビーの今年の出場枠は、例年より12増の63校で史上最多です。しかし、ラガーマンにとっての「聖地」は、コロナ禍により無観客での開催を余儀なくされました。そこで、全国のラグビーファンに少しでも喜んでもらおうと、大会直前に「花園」を語り尽くすイベントを企画しました。出演するのは、東海大仰星で全国制覇を果たし、2015年W杯に出場した木津武士さん(日野レッドドルフィンズ所属)▽岐阜工時代に花園を踏み、W杯に3大会連続出場した薫田真広さん(東芝GM)▽J SPORTSの解説でおなじみのラグビージャーナリスト、村上晃一さん--の3人です。

 また、毎日新聞社では、100回大会の開催を記念した「完全保存版」のタブロイド紙を大会開幕日の27日に1万部限定で発行する予定です。イベント参加者にこのタブロイド紙がもれなく付いてくるコースもご用意しています。人気が予想されるイベントです。お早めにお申し込みください。

<内容>

• ラガーマンにとっての「花園」とは

• W杯戦士たちの「花園」時代

• ラグビーマガジン編集長が選ぶ珠玉の名勝負・名場面について

• 今大会注目のカード、大会展望を徹底解説

■ご参加のお申し込みはこちらから

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01hxrg47dhc11.html

【日時】12月23日(水)午後7時~8時半ごろ(午後6時半入室開始)

【会場】オンライン会議システム「Zoom」ウェビナーでの開催です

※お申し込みの方にはURLをメールでお知らせします

【対象】どなたでもご参加いただけます

【定員】200名(先着順)

【参加費】

①1500円(税込)=タブロイド紙「全国高校ラグビー100回大会記念特集」付き

②1000円(税込)=イベント参加のみ

※タブロイド紙は12月27日発行予定です。発行後、郵送させていただきます

【イベント参加特典】

W杯戦士の花園出場時の貴重な写真をまとめた「俺たちの花園 特別PDF」をイベント当日までにお送りします

【締切】12月23日(水)正午

※先着順のため、定員に達し次第締め切りとなります

【ご注意】

※今回のイベントは、オンライン会議システム「Zoom」のウェビナー機能を使用します。事前にZoomをインストールしたパソコンまたはタブレットを用意のうえ、ご参加をお願いします。イベント参加者の映像(音声含む)が映し出されることはありません。


<登壇者>

木津武士さん(日野レッドドルフィンズ所属)

木津武士さん(日野レッドドルフィンズ所属)

東海大仰星高時代の第86回全国高校ラグビー大会で全国制覇。進学した東海大では3年時に全国大学選手権準優勝、4年時はベスト4まで勝ち進んだ。ポジションは元来ロックやNO8だったが、後にフッカーに転向、神戸製鋼に進んだ。2015年W杯に出場。


薫田真広さん(東芝ゼネラルマネジャー)

薫田真広さん(東芝ゼネラルマネジャー)

岐阜工3年時に花園出場。筑波大を経て東芝府中(現・東芝)に進み、1991年から3大会連続でW杯に出場した。東芝監督として2004~06年度にトップリーグ三連覇。16年~19年8月まで日本ラグビー協会の強化委員長。毎日新聞でコラム「果断猛進」を不定期連載中。


<モデレーター>

村上晃一さん(ラグビージャーナリスト)

村上晃一さん(ラグビージャーナリスト)

1990年から97年までラグビーマガジン編集長。98年に退社後はフリーランスの編集者、記者として活動。J SPORTSのラグビー解説を98年から続けており、2019年まで計6回のW杯でコメンテーターを務めた。


【本件に関するお問い合わせ先】

毎日新聞社D.クリエーションセンター

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 「その気になればできる」 国産長射程ミサイルに込められた「隠れた狙い」とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです