メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

杉咲花 連続テレビ小説「おちょやん」竹井千代役 一歩踏み出す勇気を胸に

杉咲花さん

連続テレビ小説「おちょやん」竹井千代役(NHK総合=月~土曜午前8時など)

 「動きが激し過ぎて、着物が着崩れない日はないくらい、ずーっと走り回っています」。大阪・南河内の貧しい家に生まれて9歳で道頓堀の芝居茶屋へ奉公に出され、華やかな芝居の世界に魅入られて自らも女優を目指すヒロイン、千代を元気いっぱいに演じている。

 3週目に突入した14日から本格的に登場したばかり。大正時代末、まもなく18歳になる千代は芝居茶屋「岡安」で一人前に仕事をこなしていた。奉公の年季明けが近づき、女主人のシズ(篠原涼子)から将来について問われ、「自分のやりたいことは何か」を真剣に考え始める。

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文959文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「かみさまのばか」 今井さんがつづった読書感想文の原文

  2. 「かみさまのばか」祖母を奪った阪神大震災 小2で被災した34歳男性が今祈ること

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 大学入学共通テスト、2日目始まる 理科と数学

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです