しが☆スポ 軟式野球 守山TCマスターズ、初V 市長に報告 おじいちゃんの甲子園 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
初優勝を果たした守山TCマスターズの選手ら=神戸市須磨区緑台のほっともっとフィールド神戸で、奈良県宇陀市観光課提供
初優勝を果たした守山TCマスターズの選手ら=神戸市須磨区緑台のほっともっとフィールド神戸で、奈良県宇陀市観光課提供

 出場可能選手が60歳以上の軟式野球大会「第4回おじいちゃんの甲子園大会マスターズOVER60」が、11月に神戸市のほっともっとフィールド神戸などで開催され、守山市の「守山TCマスターズ」が初優勝を果たした。12月2日に市役所で宮本和宏市長に優勝報告し、「来年も元気に野球を楽しんで、連覇を目指す」と力強く宣言した。【礒野健一】

 同大会は「還暦野球のまち」を掲げる奈良県宇陀市が主催。指名打者2人を加え計11人で戦う▽バッテリー間は通常の18・44メートルから16メートルとする▽7イニング制で、90分を超えて新しいイニングに入らない――などの特別ルールで試合を行う。例年は地区予選を勝ち抜いたチームで全国大会を行うが、今年は新型コロナウイルスの影響で予選が開かれない地区もあり、特別推薦枠も含めた17チームが参加して、日本一の…

この記事は有料記事です。

残り827文字(全文1191文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集