全国高校駅伝

智弁カレッジにうれしい「号外」 キットカット贈呈 香芝 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
特製キットカットを手にする智弁カレッジの選手ら=奈良県香芝市で
特製キットカットを手にする智弁カレッジの選手ら=奈良県香芝市で

 20日の全国高校駅伝競走大会を控えた15日、男女県代表の智弁カレッジ(香芝市)の選手らに、主催の毎日新聞社から大会開催を伝える「号外」をあしらったチョコレート菓子「キットカット」の特別バージョンがプレゼントされた。

 同校は男女そろって4年連続4回目の都大路出場で、選手らは最後の追い込み練習に力を注いでいる。

選手らに贈られた、全国高校駅伝バージョンの特製キットカット=奈良県香芝市で 拡大
選手らに贈られた、全国高校駅伝バージョンの特製キットカット=奈良県香芝市で

 男子の大森駿斗主将は「応援してもらった分、あとは結果を出せるように頑張るだけ」、女子の小出佳奈主将も「新型コロナで開催も危うかったため、感謝して走りたい」と意気込みを語った。【林みづき】

あわせて読みたい

注目の特集