山口で「ハラル食」提供 バングラデシュ人が出店 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
バングラデシュ料理店「ルポシバングラ」を開業したオーナーのイクバルさん(右)
バングラデシュ料理店「ルポシバングラ」を開業したオーナーのイクバルさん(右)

 山口市黒川の商業施設「フジグラン山口店」に、県内では珍しいイスラム教の戒律に従った「ハラル食」を提供するバングラデシュ料理店「ルポシバングラ」がオープンした。近くの山口大には留学生がいることから、イスラム教徒が多いバングラデシュ人オーナーのカーン・モハマド・イクバルさん(53)が出店を決意。「日本人はあまりイスラム教徒やバングラデシュになじみがないので、店をきっかけに知…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集