特集

全国高校駅伝2021

2021年12月26日に京都市で開かれる男子第72回、女子第33回全国高校駅伝競走大会のページです。

特集一覧

全国高校駅伝

都大路、活躍誓う 諫早高で女子陸上部壮行式 /長崎

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
壮行式で都大路での活躍を誓う選手たち 拡大
壮行式で都大路での活躍を誓う選手たち

 京都市で20日に開かれる全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社など主催)に女子の県代表として出場する諫早高陸上部の壮行式が16日、諫早市の諫早高・付属中であった。戸村文音(あやね)主将(3年)は「諫早高校らしい走りをみせたい」と都大路での活躍を誓った。壮行式には全校生徒約1150人が参加。新型コロナウイルスの感染防止のため、高校2、3年生のみが体育館に集まり、1年生と中学生はビデオ会議システムを使って教室から参加した。

 原田尚之(たかゆき)校長が「楽しむことができれば成長する。都大路を楽しんでほしい」と激励した。同部は昨年の都大路で8位入賞を果たしており、戸村主将は「チームの思いをつないで5位以内に入りたい」と抱負を語った。選手たちは17日に諫早市を出発する。【杉山恵一】

〔長崎版〕

【全国高校駅伝2021】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集