特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ GoToトラベル キャンセル補償50% 事業者向け拡大

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
GoToトラベル一時停止の対応
GoToトラベル一時停止の対応

 赤羽一嘉国土交通相は15日、記者会見し、観光支援事業「GoToトラベル」の全国一時停止に伴い、キャンセルを受けた事業者への補償を従来の35%から50%に引き上げると表明した。停止期間の28日~来年1月11日は書き入れ時の年末年始と重なり、経営への影響に配慮する。予約済みの利用者は、24日までに解約すればキャンセル無料となる。

 政府は、一時停止に伴う補償として、これまで解約を受けた事業者、宿泊施設に旅行代金の35%を交付。ただ、年末年始は多くの客を迎えるため、人員を増やしている事業者もあり、補償を拡充する。赤羽氏は「年末年始は既に予約が相当入っており、手厚い支援策を講じる」と説明した。

この記事は有料記事です。

残り604文字(全文900文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集