特集

農and食

農業、農政そして「食」の問題がさまざまにクローズアップされる中、毎日新聞社は「農と食」プロジェクトを展開します。長年取り組んできた全国農業コンクール、毎日農業記録賞、グリーンツーリズム大賞の経験と実績を生かしつつ、報道や各種事業を通して日本の農林水産業の持続可能な発展と地球環境と共生する社会の形成に貢献します。

特集一覧

農and食・毎日農業記録賞

受賞者喜びの声 県内6人に賞状 岩間さん「書くことで目標明確に」 /宮城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
全国農業高校長協会賞など三賞に輝いた岩間ほのかさん=宮城県名取市で2020年12月16日、石丸整撮影
全国農業高校長協会賞など三賞に輝いた岩間ほのかさん=宮城県名取市で2020年12月16日、石丸整撮影

 第48回毎日農業記録賞(毎日新聞社主催、農林水産省・県・県教委など後援、JA全中など協賛)で入賞した県内の6人に賞状が授与された。6人の喜びの声と、優秀賞・全国農業高校長協会賞・東京農業大学賞の三賞に輝いた宮城農高3年の岩間ほのかさん(17)の受賞作品「山林で紡ぐ命の輪」(要旨)を紹介する。【石丸整】

 賞状を受け取った岩間さんは「(所属する部活動の)牛部と農業経営者クラブで毎日こつこつとやってきたことが夢を広げることにつながり、そのことを作文で書くことで自分のやりたいことがはっきり分かった」と喜びを語った。4月から帯広畜産大(北海道)畜産学部で学ぶことも決まった。「ゆくゆくはチーズ作りやマーケティングを学び、牛を飼いたい」と、将来を思い描く。

この記事は有料記事です。

残り2024文字(全文2350文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集