18日にかけて日本海側で大雪の恐れ 交通障害に警戒呼び掛け

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 大雪の影響で新潟県の関越自動車道上り線・塩沢石打IC手前で立ち往生する車列=17日午前(男性運転手提供)
 大雪の影響で新潟県の関越自動車道上り線・塩沢石打IC手前で立ち往生する車列=17日午前(男性運転手提供)

 今季最強の寒気の影響で北日本から西日本の日本海側を中心に18日にかけて大雪になるとして、気象庁は17日、積雪や路面の凍結による交通障害に警戒を呼び掛けた。雪崩や着雪にも注意が必要だ。山地のほか平地でも大雪になる恐れがある。

 17日朝までの72時間降雪量は群馬県みなかみ町で217センチに達し、他に新…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集