全国高校駅伝

必ず勝つぞ! 男子・滋賀学園、女子・比叡山に特別バージョンチョコ菓子贈呈 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
届いたキットカットを掲げる比叡山の中村恵香主将=大津市坂本4の同校で 拡大
届いたキットカットを掲げる比叡山の中村恵香主将=大津市坂本4の同校で

本番へ高まる士気

 20日に京都市で開かれる全国高校駅伝競走大会に県代表として出場する男子・滋賀学園(3年連続13回目)と女子・比叡山(8年連続10回目)に、主催する毎日新聞社からチョコレート菓子「キットカット」の特別バージョンが贈られた。

 キットカットの箱には毎日新聞の号外紙面が印刷され、「頑張れ!全国高校駅伝」などの見出しがついている。滋賀学園には男子の全出場校、比叡山には女子の全出場校が記載されたバージョンがそれぞれ30個ずつ届けられた。出場選手が支えてくれた人に思いを伝えられるようにメッセージ欄もある。

 比叡山の中村恵香主将(3年)は「例年にないことが続いた1年だったが、記念になってうれしい。支えてくれた両親や、ついてきてくれた後輩に感謝のメッセージを書きたい」と話した。滋賀学園の梶谷優斗主将(3年)は届いてすぐに食べたといい、「チームメートとも盛り上がった。8位入賞が目標なので、キットカットを食べて『きっと勝つ』思いで頑張りたい」と意気込んだ。【菅健吾】

あわせて読みたい

注目の特集