ナイジェリアの拉致生徒344人解放される ボコ・ハラム「関与」事件

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ナイジェリアの北部カツィナ州で11日夜、男子寄宿学校から多数の生徒が拉致され、300人以上が所在不明となっている事件で、同国政府は17日、344人の生徒が解放されたと明らかにした。AP通信が報じた。拉致された全員が解放されたかどうかは不明。

 イスラム過激派ボコ・ハラムは15日、音声メッセージで関与…

この記事は有料記事です。

残り93文字(全文243文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集