メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京オリンピック除外裁定 ロシア大統領報道官「決定に遺憾」

[PR]

 ロシアのペスコフ大統領報道官は18日、東京オリンピックなどからロシアの代表選手団を除外したスポーツ仲裁裁判所(CAS)の裁定について、「我々はもちろん決定に遺憾であり、否定的にとらえている」と述べた。

 一方で、個人資格の選手の参加が認められたことには「重要なのは選手が国際大会に参加できる権利を得ることだ」と指摘。「今後も国際的なスポーツ機関と最大限の接触を保って、我々の利益を守ると共にドーピングとの闘いを続ける」と語った。【モスクワ前谷宏】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 河北麻友子、一般男性との結婚を発表 「本当に幸せー!」

  2. 東京で新たに1809人の感染確認 新型コロナ

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです