特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ マクロン氏も大人数で夕食会 外出禁止中、検査陽性の前日

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 フランスのマクロン大統領の新型コロナウイルス感染で、地元メディアは18日までに、検査で陽性となる前日の16日夜、マクロン氏が大統領府で与党重鎮らと12人で深夜まで夕食を取りながら会合を開いていたと報じた。国内には夜間外出禁止が適用され、食卓を囲むのは6人までと政府は勧告する中、適切だったか論議を呼んでいる。

 報道によると、会合は国内で夜間外出禁止となる午後8時より遅い同9時ごろに始まり、日付が変わる頃まで続いた。カステックス首相、フェラン国民議会(下院)議長、与党共和国前進(REM)のゲリニ代表らが出席し、来年の地方選への対応などを話し合った。

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文554文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集