メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

編集室から 音に囲まれて

 <学ぶ・育つ・挑む>

 通勤中、どんな音を耳にしているのか意識して聞いてみました。ところが途中でヘトヘトに……。

 特に疲れたのが、電車内と地下道。何の音?と考える間もなく次々と音が飛んできて頭の中が混乱! すぐにボーッとなって無意識のうちに何もかも聞き流していました。一方、「ゴロゴロ……」と台車の音が聞こえた時は全身が耳に。体って、自分を守るためにうまくできている。

 今回、若杉悠里さんの「私の聴覚のこと」には、知らないことがたくさんありました。びっくりしたのは「みんなは『騒がしい世界』で生きているんだなと感じた」という部分。一体私はどんな音の中で生活しているのかと、冒頭の“調査”をしたわけです。確かにうるさかった。

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  3. 米、習主席の協調呼び掛けに応じず 対中強硬路線維持 同盟国と連携

  4. マンUのユニホームに苦情が殺到 「深緑」の落とし穴とは?

  5. 河村・名古屋市長「申し訳ない」 コロナ感染、自宅療養中の高齢者死亡で謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです