木更津駅にだれでも弾ける「カワイイ」ピアノ 松戸のアーティストデザイン

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
カラフルな色でよみがえったピアノと増田さん=木更津駅で20年12月16日、浅見茂晴撮影
カラフルな色でよみがえったピアノと増田さん=木更津駅で20年12月16日、浅見茂晴撮影

 千葉県木更津市のJR木更津駅の東口と西口を結ぶ通路に16日、だれでも自由に弾ける駅ピアノがお目見えした。「カワイイ」を発信する松戸市出身のアーティスト、増田セバスチャンさん(50)が古いピアノにカラフルなデコレーションを施し、見ても楽しめるピアノによみがえらせた。【浅見茂晴】

 ピアノは同市立祇園保育園で約40年間、弾き継がれてきたヤマハのアップライトピアノ。同保育園は同市立中郷保育園と合併して2018年3月に閉園し、お役ご免となった。これを、地域おこしの一環として同駅とその周辺のにぎわいを取り戻そうと19年に発足し…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文654文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集