電車をトレーラーで陸送 メットライフD展示のため、遠回りして約5時間 埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 プロ野球・埼玉西武ライオンズの本拠地・メットライフドーム(埼玉県所沢市)に2021年3月オープン予定の「トレイン広場」に展示するため、電車が18日深夜から4時間45分かけ西武鉄道横瀬車両基地(同県横瀬町)から約100キロの道のりをトレーラーで運ばれた。

 搬送されたのは、101系電車の先頭車両「クハ1262」(長さ20メートル、幅2…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集